【定数】マクロの途中で絶対に変更されない変数を使いたい-Excel VBA Tips

Excel VBA Tips集-5

マクロの途中で絶対に変更できない変数の設定方法(定数)

定数を使えば、VBAのプログラム中で、絶対に変更できない変数を定義することができます。

定数の使いどころは、普遍的な値を扱う場合です。例えば、消費税、会社名、円周率などです。

VBAで、定数を利用するには、Constステートメントを使います。

[スポンサードリンク]

具体的なConstステートメントの用法

Const 定数名 As データ型 = 値

一度、定義した定数は、二度と変更されないことが保証されます

また、慣習として定数名は大文字にします。

(例)Const PI As Double = 3.14

VBAで定数を利用するサンプルプログラム

定数TAXを定義し、価格(price)から、税込み価格(Tax inclusive price)を求めています。

実行結果は「108」になります。

[スポンサードリンク]

関連項目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA