ファイル(ブック)のファイル名を取得したい

Excel VBA Tips集-5

ファイル(ブック)のファイル名を取得する方法

[スポンサードリンク]

Nameプロパティを使えば、簡単にファイル名(ブック名)を取得することができます(例:sample.xlsm)。

サンプルプログラム1

このサンプルプログラムではアクティブなワークブックのファイル名を取得しています。

例えば「Sample.xlsm」といったパスを含まない、純粋なファイル名を取得しています。

また、ファイルパス(例:C:\works\sample.xlsm)から「sample.xlsm」というファイル名だけを取得するにはDir関数を使います。

(※Windows環境の場合はバックスラッシュ(\)記号を、半角の【¥記号】に読み替えて下さい)

サンプルプログラム2

尚、ファイルパスを含めたファイル名(例:C:\works\sample.xlsm)を取得するには、PathプロパティNameプロパティを合わせて使います。

(※Windows環境の場合はバックスラッシュ(\)記号を、半角の【¥記号】に読み替えて下さい)

Pathプロパティは例えば「C:\works」といった値を返します。つまり、そのワークブックが格納されているカレントフォルダのパスを返します。ファイル名を含めたフルパスを返すわけではありません。

サンプルプログラム3

(※Windows環境の場合はバックスラッシュ(\)記号を、半角の【¥記号】に読み替えて下さい)

このサンプルプログラムを実行すると例えば「C:\works\sample.xlsm」といった値が得られます。

[スポンサードリンク]

関連項目

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA