Select Caseステートメントによる条件分岐-Excel VBA Tips

初心者のためのExcel VBA

Select Caseステートメントの使い方

文法

Select Case 変数やRangeオブジェクト等

  Case Is 比較演算子 値1

    ケースが成立した場合の処理1

  Case Is 比較演算子 値2

    ケースが成立した場合の処理2

  Case Is 比較演算子 値3

    ケースが成立した場合の処理3

  Case Else

                上述の全てのケースに一致しなかった場合の処理

End Select

Select Caseステートメントのサンプルコード

ちなみにSelect CaseステートメントはIf-ElseIf-Elseステートメントで書き換えることもできます。例えば上記のサンプルコードと全く同じ機能を持ったコードをIf文で書き直すと以下のようになります。

関連項目

 

使える!Excel VBA Tips集TOPに戻る

 

[AD]自分のペースでゆったり学ぶ Excel VBA

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA