マクロとVBAの違いって何?

Excel VBA Tips集-3

マクロとは何か

マクロとはプログラムのことです。Excelにおけるマクロの目的はExcelの操作の自動化です。ExcelにおけるマクロはVBA(Visual Basic for Applications)というプログラミング言語で記述されたプログラムを指します。

また別の観点から捉えれば、マクロはExcelが持つ様々な機能の名称です。そして前述の通り、VBAはマクロを組むためのプログラミング言語です。

 

使える!Excel VBA Tips集TOPに戻る

 

[AD]自分のペースでゆったり学ぶ Excel VBA

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA